TEL 026-263-7588

不動産売却の査定方法は目的によって変わる?おススメの査定方法教えます

不動産査定のイメージ写真

不動産を売却しようとするとき、一番気になるのは「いくらで売れるのか」ということではないでしょうか。

しかし、いざ査定をお願いしようとすると、さまざまな査定方法があることに気付きます。
どの査定方法が良いのか、悩まれる方も多いのではないでしょうか。

あまり知られていませんが、売却の目的や時期により、最適な査定の方法は変わるのです。
そこで、今回は査定方法と選び方について解説いたします。

・どの査定方法を選べば良いかわからない
・売る気はないけど、不動産の価値を知っておきたい
・良い不動産会社と出会いたい
このような悩みをお持ちの方は決して少なくありません。

これを読めば、自分にあった査定方法を知ることができます。

ぜひ最後までお読みください。

住宅の模型、査定をイメージ

不動産査定とは?

不動産査定とは、「このくらいの金額で売却できそうだ」という目安の金額を算出する作業のことです。

売却できそうな金額のことを「査定額」といいます。
この査定額はあくまでも不動産会社の意見に過ぎません。

そこから、売りたい人の意向や状況、土地や建物の特徴、市場の動向などを加味して、最終的にいくらで売り出すかを決めるのです。
いくらで売り出すか、この金額のことを「売出価格」といいます。

不動産査定の種類

不動産の査定方法は、査定の目的によって3つの種類に分類することが可能です。

今回ご紹介する査定方法は、以下の3種類です。
1. AI査定
2. 机上査定
3. 訪問査定

査定方法の種類と中身を知ることは、不動産売却において大切なことといえます。
なぜなら、売却の目的や時期によって、最適な査定方法は異なるからです。

今すぐ売却するために査定するときは、かなり細かい査定が必要になります。
なにしろ、すぐに市場に売却情報を出す必要があるため、「だいたいこのくらい」では話になりません。

しかし、1年後に売却するため金額を知りたいときに細かい査定は不要です。
概算の金額感や相場の様子を掴んでおき、売却するまでの間に資金計画を立てたり、税金に関する知識を得たりするのが良いからです。

不動産の査定は骨の折れる作業でもあります。
スムーズに売却までの道筋を立てるためにも、査定を依頼するときは、売却の目的と時期を明確にしておきましょう。
そうすることで、査定に無駄な労力を使うことなく、売却に必要なことに注力することができます。

なお、査定の際に必要な書類や手続きを知りたいという方は、こちらもお読みください。
https://www.fudosan-baikyakusatei.jp/value-of-real-estate-now/

これより、3つの査定方法について解説いたします。

1. AI査定

AI査定とは、過去の取引事例や現在の募集事例から、AIが機械的に行う査定のことです。

機械的な作業ですが、膨大なデータから算出される査定金額には、一定の信頼度があるといえます。

【AI査定のメリット】
・気軽に査定ができる
・AIが相手なので匿名で査定が可能
・すぐに査定金額を知ることができる(1日かからない)

【AI査定のデメリット】
・査定金額の精度は高くない
・個別の事情が一切加味されない

【AI査定がおススメの人】
・誰にもバレることなく金額が知りたい人
・とりあえず金額だけが知りたい人
・売却時期が決まっていない人

AI査定は膨大な事例データからAIが自動的に査定を行うため、手軽さが魅力です。
しかし、机上査定や訪問査定と異なり、査定担当者の経験則や個別不動産の事情が加味されません。
そのため、金額精度はあくまでも「目安程度」と考えるべきです。

「金額次第では売ってもいいかな」または「買い換えの選択肢を考えたい」という方は、積極的にAI査定を活用しましょう。

2. 机上査定

机上査定とは、査定担当者が現地を確認せず行う査定方法のことです

AI査定ではカバーされていない直近の事例や、査定担当者が持つ経験則が反映されるため、比較的精度の高い査定といえるでしょう。

【机上査定のメリット】
・比較的正確な査定金額を知ることができる
・査定担当者を顔を合わせる必要がない
・早く金額を知ることができる(約3日程度)

【机上査定のデメリット】
・室内の状況がわからないため、査定精度は高くない
・不動産会社からの営業を受ける

【机上査定がおススメの人】
・売却するかどうかを決めかねている人
・売却を依頼する不動産会社を決めていない人

机上査定は査定のプロが査定を行いますので、比較的精度の高い査定が期待できます。
しかし、現地の細かい状況は机上査定では知ることはできません。
そのため、訪問査定と比較して金額の差異はあると認識しておいたほうがよいでしょう。

また、机上査定では不動産会社の査定担当者とやりとりをするため、めんどくさいと感じられる部分もあるかもしれません。
しかし、そのやりとりは良い不動産会社を選択する手段でもあるのです。

査定金額を把握しつつ、各社の良し悪しを見極める。
その上で、売却するかどうかや、どの不動産会社に売却を依頼するかを決めるのが、良い机上査定の活用方法といえるでしょう。

3. 訪問査定

訪問査定とは、査定担当者が実際に現地を確認して査定額を算出する査定方法のことです。
最も高い精度が期待できる査定方法ということができるでしょう。

実際に売却を依頼する際には、訪問査定を行った査定金額をもとに売却金額を決めていくことが必要です。

【訪問査定のメリット】
・個別対応となるため、精度の高い査定金額を知ることが可能
・査定担当者から詳しい査定金額と根拠の説明を受けることができる

【訪問査定のデメリット】
・媒介契約欲しさに、わざと高い金額を提示する不動産業者がいる
・査定依頼から金額がでるまでに時間がかかる(約1週間前後)

【訪問査定がおススメの人】
・売却を真剣に検討している人
・適切な査定金額が知りたい人

訪問査定は、最も精度の高い査定金額を知ることができる方法です。
なぜなら、査定担当者が現地に赴き、お客様と顔を合わせ、不動産についてヒアリングを行いながら査定を行うからです。

室内に施したリフォームの内容、設備の良し悪し、実際の日当たりや通風や景色、売却に影響を与える事件や事故の有無など、確認事項は多岐にわたります。
気が重く感じられるかもしれませんが、この作業なくして訪問査定は成立しません。

査定担当者が現地を見て試算した査定額があってこそ、適切な売却金額を検討することができるのです。

いよいよ不動産を売却するぞという方は、必ず訪問査定を行うように心がけてください。

家を査定するイメージ写真

不動産査定を依頼するときの注意ポイント

実際に査定を依頼するときには、どのような点に注意すべきなのでしょうか。
これより、長野市で多くの不動産査定を行ってきた中部エースから見た重要なポイントをご紹介いたします。

複数の不動産会社に査定を依頼すること

査定を依頼するときは、どのような査定方法であっても複数の不動産会社に依頼することが重要です。

理由は2つあります。
1つは、1社だけの査定金額ではその金額が妥当かどうかがわからないから。
もう1つは、不動産会社の比較ができないからです。

良い不動産会社の見極め方は、以下の点を参考にしてみてください。
・不動産売却に実績がある
・礼儀や礼節が備わっている
・査定金額の算出理由を、根拠を示して説明してくれる
・不動産売却の理由を売却価格や販売方法に反映してくれる

複数の不動産会社に査定を依頼すると、そのやりとりだけで疲弊してしまうものです。
しかし、一生に一度あるかないかの大きな取引を任せるパートナー選び、そう考えるとやはりしっかりしたパートナーを選びたいですよね。

妥協せずに、大切な不動産を任せることができる不動産会社を選びましょう。

不動産売却の要望をきちんと伝えること

売却における要望は、きちんと伝えるようにしましょう。

なぜなら、売却の要望によって、不動産会社は売却活動を変える必要があるからです。

具体的にはこのようなことになります。
・ご近所さんにバレないように売却したいときは、宣伝を控える。
・早く現金化する必要があるときは、買取業者へ優先的に声をかける。

要望は恥ずかしかったり、言いにくかったり、伝えにくいこともあるかもしれません。
しかし、どんな些細な要望であっても、声に出して不動産会社に伝えてください。

とりわけ弊社はお客様に寄り添えるパートナーであることを信条としています。
・現状のまま売却してほしい
・売却後のトラブルは避けたい
・希望価格以下では売却したくない
・ご近所さんにバレないように売却したい
全て、実際に弊社に寄せられているご要望です。

小さなことでも結構ですので、理想的な売却をするためにも要望はきちんと伝えましょう。

査定方法は売却の目的と時期によって最適なものを選ぼう

査定方法は大きく3つの種類があり、お客様が不動産を売却したい目的や時期によって、適した査定方法があることを解説してまいりました。

まとめると、不動産の売却をスムーズに成功させるためには、以下の点が重要です。
・不動産を売却する目的と時期を明確にすること
・複数の不動産会社に査定を依頼して、良い不動産会社を見極めること
・要望を不動産会社に伝えること

これらを実践することで、不動産の売却を成功に導くことができます。
皆さまが良い不動産パートナーと出会い、不動産の売却がうまくいくことを願っています。

弊社:中部エースは長野市に店舗を構える住宅専門の不動産会社です。
さまざまな事情で不動産を売却したい方が多くご相談にいらっしゃいます。

中部エースでは、面談のみならず、電話やLINE、zoomでのご相談も可能です。
お客様のご都合と事情に寄り添って対応させていただきますので、是非お気軽にご相談ください。

もちろん無理な営業はいたしません。
今回ご紹介したとおり、お客様の目的と時期にあった最良の選択肢を提案させていただきます。

⇒長野市の不動産売却|無料査定・売却相談はこちら